ピアース・ブロスナン、アメリカ市民権取得へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」などで知られるアイルランド出身の俳優ピアーズ・ブロスナンが、アメリカ市民権取得に向けて事務手続きを始めた。80年代初めにロサンゼルスに移り住み、着々とキャリアを伸ばしてきたブロスナンは、「わたしはアメリカ人になりたい。本当にいい国だ」と話している。今年アメリカ市民権を獲得したアンソニー・ホプキンスのように、母国から非難の嵐を浴びなければいいのだが。ブロスナンといえば、今年5月には長年のパートナーと結婚式を挙げるはずが、息子の大怪我で急きょ延期。挙式は来年の予定だという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]