トム・ハンクス、22キロ減量に成功の秘密

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 新作『キャスト・アウェイ』での役作りのため約22.7キロ減量したトム・ハンクス。減量成功の秘密について「頭に銃を突きつけられて、痩せなかったら訴えると言われたら、誰でも減量できる」と語った。ロバート・ゼメキス監督は、ハンクスがロビンソン・クルーソーみたいに痩せるまでは撮影を中断するという申し入れを、20世紀フォックス社にしたらしい。ハンクスは監督の「映画の初めの半分を作ったら、減量のために1年休み、また残りの半分を作る」という提案に「『監督がそうしたいなら、その話に乗るよ』と言ったんだ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]