G・ドパルデュー、M・ディロン初監督作品に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジェラール・ドパルデューとステレン・スカースガードが、マット・ディロンの監督デビュー作となるスリラー『ビニース・ザ・ツリーズ』(原題)に出演している。製作費は1750万ドルで、20日にカンボジアで撮影が開始された。脚本は、『ロスト・ハイウェイ』で知られるバリー・ギフォードとディロンが共同で手がけており、自らも主演している。共演はジェイムズ・カーン、ナターシャ・マクエルホーンら。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]