ユアン・マクレガーがR・スコット作品へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ユアン・マクレガーがリドリー・スコット監督作品『ブラック・ホーク・ダウン』(原題)へ出演することが決まった。この作品は、マーク・ボウデンのノンフィクション「強襲部隊」を基に製作され、93年内戦が続くソマリアへ秘密作戦のために空挺降下したアメリカ軍特殊部隊を描く。共演は『パーフェクト ストーム』のウィリアム・フィッチナー、『パラサイト』のジョシュ・ハートネット。撮影はモロッコで今月から行われている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]