T・ハンクスの元妻、ガンで余命わずか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 トム・ハンクスの元妻スーザン・ディリンガムが、骨のガンで死に瀕しているという。ハンクスとディリンガムは2人の子供をもうけたが、1987年に離婚している。ハンクスは今年初めに、ディリンガムが末期のガンにかかっておりあと数ヶ月の命であると診断されたことを知り、完全に打ちひしがれているという。今年、3度目のオスカー受賞が期待されているハンクスだが、彼の友人は「オスカー授賞式の夜はトムにとって、彼女を永遠に失う日に1日近づくだけだ」と話している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]