G・パルトロウ、ファレリー兄弟監督作品で新境地

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 製作が遅れていたグウィネス・パルトロウ主演の『シャロウ・ハル』(原題)の撮影が開始された。パルトロウはこの作品で、美しい女性としかデートをしていけないという父親の遺言をかたくなに守る主人公ハルが恋する、ブスな女性を演じる。監督は『ふたりの男とひとりの女』のピーター&ボビー・ファレリー兄弟で、お約束のお下劣なギャグをふんだんに盛り込んだロマンティック・コメディとなる。主人公のハルには『ハイ・フィデリティ』のジャック・ブラック、ハルの親友には『となりのサインフェルド』のジェイソン・アレクサンダーが扮する。2002年夏全米公開の予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]