M・ブランドが肺炎で入院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『最終絶叫計画2』へのカメオ出演が決まったマーロン・ブランドが、肺炎を患い入院していたことが12日明らかになった。同作の撮影は先週予定されていたが、今週まで延期しブランドの体調が良くなるのを待つことになった。今年77歳になったブランドは、『最終絶叫計画2』では『エクソシスト』パロディの悪魔払いを行う牧師を演じる。出演料は4日間の撮影で200万ドルと、当初オファーされていた額の2倍を受け取る。ブランドは7月13日全米公開予定のクライム・コメディ『ザ・スコア』(原題)にも出演していて、ロバート・デ・ニーロとエドワード・ノートンと共演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]