M・ブランド、S・ペンの企画に参加?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

『最終絶叫計画2』へのカメオ出演を降板したマーロン・ブランドが、今度はショーン・ペンが企画している映画への参加を希望している。企画はノーベル賞作家ガブリエル・ガルシア・マルケスの小説「族長の秋」の映画化で、ブランドは小説の大ファンで出演料に関係なく映画に参加したいと申し出ているそうだ。ペンは製作と監督を手掛ける予定で、他に『ザ・セル』のヴィンセント・ドノフリオやサルマ・ハエックが出演を希望している。小説は、あくどい手段で昇進を重ね一国の大統領になった貧しい孤児の男と彼に仕える人々の緊張に満ちた日々を描いている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]