『リトル・ダンサー』のJ・ベル、E・バーンズと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

『リトル・ダンサー』でビリー少年を演じたジェイミー・ベルが、『フー・ゴーズ・ゼア』(原題)へ出演することが決まった。この作品は第二次世界大戦を舞台に、ドイツのUボートが誤ってウェールズの岸に上陸したことから始まるイギリス、アメリカ軍とドイツ軍の駆け引きを描く人間ドラマだ。共演は『天井桟敷のみだらな人々』のルーファス・シーウェル、監督は『グレアム・ヤング毒殺日記』のベンジャミン・ロスが手掛ける。この作品には、すでに『15ミニッツ』のエドワード・バーンズの出演が決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]