J・トラヴォルタ、続編出演にはお金が必要?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョン・トラヴォルタが、『ゲット・ショーティ』の続編『ビー・クール』(原題)への出演料として高額な金額を要求し出演交渉が難航している。『ビー・クール』は、トラヴォルタのはまり役とも言えるチリ・パーマーが再び活躍する粋なハードボイルド・コメディで、前作から9年後、製作した映画が失敗したチリはハリウッドに見切りをつけ音楽業界に乗り込むが殺人事件に巻き込まれてしまう。原作者であるエルモア・レナードによると、トラヴォルタと映画を製作するMGMとの交渉は決裂したといわれており、レナードもトラヴォルタよりオスカーを受賞したベニチオ・デル・トロの方がイメージにあっていると語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]