名優A・クイン、86歳で逝く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 3日、『アラビアのローレンス』などで知られる名優、アンソニー・クインが、呼吸機能の衰弱により、86歳で亡くなった。クインは、50年以上の俳優としてのキャリアを通じ、100本以上の映画に出演し、『ビバ・ザパタ!』と『ラスト・フォー・ライフ』の2作品でオスカーの最優秀助演男優賞を受賞している。主演作品も少なくなった晩年は、ほとんどの時間を、絵画と彫刻に費やしていたが、最近ではスパイク・リーの『ジャングル・フィーバー』やアーノルド・シュワルツェネッガーの『ラスト・アクション・ヒーロー』などに出演している。3度にわたる結婚により、9人の息子と4人の娘たちをもうけているクインは、ボストンの病院で妻キャシーさんに看取られ、安らかに息を引き取った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]