G・クローズがコメディ映画を製作・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 グレン・クローズが『ウィドウズ』(原題)をプロデュース、主演することが決まった。この作品は、実業家の夫が破産し自殺したために多額の借金を負ったクローズ扮する未亡人が、同じような境遇の女性たちと共にビジネスを始めて成功する痛快なコメディだ。共演にはクローズの希望で、ジェシカ・ラング、「フレンズ」のリサ・クドロー、『17歳のカルテ』のヴァネッサ・レッドグレーヴが出演交渉している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]