S・リーがミュージカル「レント」映画化を監督か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ミラマックスが映画化するミュージカル「レント」をスパイク・リーが監督するかもしれない。ブロードウェイでロングラン中の「レント」は、プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに舞台を現代に置き換えて、ドラッグやエイズといった現代の病と隣り合わせで生きる若者たちが夢と現実の間でもがきながら希望を見出そうとする姿を描いている。ピュリツァー賞の演劇部門を始め数々の賞を受賞し、96年にはトニー賞を4部門制している。リーはミュージカルの大ファンで、自らこの映画版の監督に名乗りをあげたそうだ。映画化はミュージカルの公演が終わってから製作開始される予定で、早くても今年の秋以降の見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]