M・ソルヴィーノとS・ローレンが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『サマー・オブ・サム』のミラ・ソルヴィーノとソフィア・ローレンが、『ビトウィーン・ストレンジャース』(原題)で共演することが決まった。この作品は、ローレンにとって100本目の記念すべき主演映画で、監督と脚本は彼女の息子のエドアルド・ポンティが手掛ける。内容はトロントを舞台に、3つのエピソードで年齢も境遇も違う3人の女性の物語を描くドラマ。共演は『ゲーム』のデボラ・カーラ・アンガーとジェラール・ドパルデュー。撮影は今月からトロントで始まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]