R・デ・ニーロ、コメディ映画へ続けて出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ロバート・デ・ニーロが『スケアード・ガイズ』(原題)へ出演することが決まった。デ・ニーロが演じるのはアゴラフォビア(広場恐怖症)のセラピストで、彼は病気のために部屋から一歩も出ない生活を送っていたが、恋している女警官が殺されるのを知り、殺人を止めるために6年ぶりに外へ出るというサスペンスタッチのコメディ作品になる。監督は『ギャラクシー・クエスト』のディーン・パリゾット、脚本は『ラッシュアワー2』のジェフ・ネイサンソンが手掛ける。デ・ニーロは、この作品の他にもコメディ『アナライズ・ミー』と『ミート・ザ・ペアレンツ』の2本の続編映画への出演が決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]