T・クランシー、M・デイモンに出演希望

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジャック・ライアンシリーズのジョン・クラークを主人公にした『レインボー・シックス』(原題)の映画化で、原作者のトム・クランシーが、クラーク役にマット・デイモンを希望している。内容は、世界で頻発するテロに対抗するために設立された世界最強の多国籍特殊部隊「レインボー」の指揮官に就任したジョン・クラークが活躍する軍事アクション・サスペンスだ。監督は現在明らかにされていないが、脚本は『ピースメーカー』のマイケル・シーファーが手掛けることが決まっている。これまでにクラーク役は、『今そこにある危機』でウィレム・デフォーが演じている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]