R・ギア、実在した写真家に扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 リチャード・ギアが『エンペラー・チェンダー』(原題)へ出演することが決まった。この作品はヴァニティ・フェア誌の記事を基に、97年に22回目の南極遠征で亡くなった写真家のブルーノ・チェンダーの半生を映画化するもので、ペンギンを愛し、南極の自然を守り続けたチェンダーの活動を描く感動ドラマだ。監督は『ハイ・フィデリティ』のスティーヴン・フリアーズ、脚本はネッド・ジーマンが手掛ける。撮影は来年初めから開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]