J・P・ベルモンド、脳の発作で重体

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジャン・ポール・ベルモンド(68)が8日、コルシカにある地中海の島での休暇中に脳の発作を起こし、現在、重体だという。ベルモンドは、特別な治療が必要であるため、ヘリでパリ市内の病院に移されたが、病院関係者は、「今の段階では何も言えないが、この1日か2日で、彼の病状ははっきりするだろう」と語っている。救急治療サービスの医師がベルモンドの別荘に到着した際、彼は床に横たわっており、顔の右側は麻痺した状態だったという。ベルモンドは、1999年に心臓発作を起こし、出演中の舞台で倒れたが、その後は回復し、映画祭やテレビ番組などに出演していた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]