P・クルス、休業宣言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ペネロペ・クルス(27)が、少なくとも来年2月までは、女優業を休業すると発表した。クルスは、「仕事以外に、自分がやりたいと思っていたことをして過ごしたい。写真の勉強をしたいの。15才の時からずっと、勉強したいと思っていたけど、時間がなくてできなかったから。自分自身のために、本格的に始めたいわ。写真は、より真剣になりつつある趣味なの」と語った。クルスは、15才でスペインのテレビで女優としてデビューして以来、『ベルエポック』『オール・アバウト・マイ・マザー』、そして『すべての美しい馬』など、30本近くの映画に出演して来た。ニコラス・ケイジと共演した『コレリ大尉のマンドリン』は、17日より全米公開されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]