C・リッチが監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クリスティーナ・リッチが、ついに『スピード・クイン』(原題)で監督デビューすることが決まった。リッチが主演もこなすこの作品は、ファーストフード店で働く女の子が、男女のカップルと共にドラッグと殺人に彩られたロードトリップをするブラック・コメディだ。脚本は若手のブライアン・プライスが手掛け、アダム・デル・デオが製作する。リッチはこれまでに、主演映画『プロザック・ネーション』(原題)や『パンプキン』(原題)で製作を手掛けてきた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]