L・リュー、乳ガン体験を告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ルーシー・リューが、10年前、医師に乳ガンだと告げられた時のショックを告白した。リューは米紙でのインタビューで、「医師にガンだと告げられた時、すごいショックに陥ったわ。とても大きなトラウマを受けた」と語った。リューはガンを取り除く手術をしたが、当時、他の医師の意見を聞かなかったことを後悔しているという。現在は、若い女性たちのための乳ガン基金のスポークスウーマンを務めているリューは、「今振り返れば、X線写真や超音波などというものを知らなかった。自分がどこの惑星から来たのかしらと思うわ」と話した。リューは最近、映画の仕事に集中するため、テレビ・ドラマ「アリー・myラヴ」を去ることを発表したばかり。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]