今年のベスト・ドレッサーたち

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ピープル誌が、今年で22回目を迎える「2001年度ベスト&ワースト・ドレッサー」を発表した。228人のベスト&ワースト・ドレッサーが掲載されている特集号は、シャーリーズ・セロン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ペネロペ・クルス、グウィネス・パルトロウらを、今年度の最もグラマラスなベスト・ドレッサーとして挙げている。男性部門では、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、英国のウィリアム王子とヘンリー王子らがベスト・ドレッサーとして選ばれた。また、ラッセル・クロウ、ジェニファー・ロペス、アンジェリーナ・ジョリー、ケイト・ハドソンらが、ファッションで失敗すれば長い間人々の記憶に残るこの時代に、”最も危険を冒すだけの度胸があるスター”として名前が挙がった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]