M・マコノヒー、新作試写会で人命救助

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マシュー・マコノヒーが、彼の新作『サーティーン・カンバセーションズ・アバウト・ワン・シング』(原題)の試写会で倒れた女性を助けた。マコノヒーは、トロント国際映画祭で行われていた試写会の最中、発作を起こして倒れた49才の女性に、マウス・ツー・マウスをして意識を回復させたという。後日、映画のPRのための記者会見でこの一件が話題にのぼると、マコノヒーは恥ずかしそうに、「たいしたことじゃないよ。たまたま僕がその場にいただけで。女性が呼吸していなかったので、マウス・ツー・マウスをしたんだ。やり方の訓練を受けたことがあるからね。その夜の終わりまでには、彼女は元気そうに笑っていたよ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]