B・ボブ・ソーントン、マスコミに文句

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ビリー・ボブ・ソーントンが、妻アンジェリーナ・ジョリーとのロマンチックな愛情表現が、マスコミで非常に不快な扱われ方をしていると不満を漏らしている。2人が、お互いの血液が入ったロケットを首にかけていることについては、マスコミで繰り返し報じられ、世間の嘲笑の種となった。ソーントンはこれについて、「映画の中で、ミシェル・ファイファーがメル・ギブソンに血液の入ったロケットをあげたら、皆はそれをロマンチックだと思うだろう。誰もがそのシーンに泣き、彼らは賞を受賞するのさ。でも、実生活でそれをやると、変な奴だと思われるんだ」と文句を言っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]