J・ロバーツ、教師に扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジュリア・ロバーツが『モナリザ・スマイル』(原題)へ出演することが決まった。これは、女性版『いまを生きる』といわれている作品で、1953年カリフォルニア州立大学バークレー校を卒業した女性がウェルズリー・カレッジで教師となり、生徒との交流を通して互いに成長していく姿を描く感動のドラマだ。ロバーツは主人公の教師を演じる他、製作にも関わり、脚本は『マーキュリー・ライジング』のマーク・ローゼンタールとローレンス・コナーが手掛ける。ウェルズリー・カレッジは、ヒラリー・クリントン上院議員を始め、数々の著名人を輩出したマサチューセッツ州にある名門大学だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]