A・ジョリー、国連親善大使としてカンボジア訪問

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アンジェリーナ・ジョリーが7日、国連難民高等弁務官事務所の親善大使としてカンボジアを訪問した。ジョリーが主演し、この夏全米で大ヒットした『トゥームレイダー』の撮影が昨年、カンボジアで行われており、彼女にとっては2度目の訪問となる。ジョリーは今回、夫のビリー・ボブ・ソーントンと共に、1週間の滞在予定でカンボジア入りし、タイとカンボジア国境に帰還した難民たちのための国連施設などを訪問することになっている。カンボジア北部へと向かう飛行機に搭乗する前、ジョリーは、「この国をとても愛しているの。カンボジアの伝統と文化を保つのを助け、復興を援助するのに一役買いたいわ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]