『アパートメント』のリメイク、製作開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 95年のフランス映画『アパートメント』を全編英語作品としてリメイクする『ウィカー・パーク』(原題)の製作が開始された。ストーリーは、オリジナルのパリからニューヨークへ舞台を変えて、成功した銀行マンの青年がカフェで見かけた女性を追い始めたことから恋の罠にはまっていくヒッチコック風サスペンスになる。主役の青年役には『ザ・スカルズ 髑髏の誓い』のポール・ウォーカーが扮する予定で、監督には『ラストサマー2』のダニー・キャノンがあたり、脚本は『ゴールデンボーイ』のブランドン・ボイスが手掛ける。撮影は来年1月中旬からニューヨークで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]