K・リーヴス、ポリス・ドラマへ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キアヌ・リーヴスとデニス・クエイドが、『タイム・フォー・ア・キリング』(原題)へ出演することが決まった。この作品は、ローリング・ストーン誌に掲載された記事を基に、1996年に凶弾に倒れたギャングスタ・ラッパー、2パックと、半年後に同じように殺されたノトーリアスB.I.Gの事件の真実に迫るポリス・ドラマとなる。リーヴスがロサンゼルス市警察を内部調査する刑事に扮し、クエイドが事件を裏で操りマフィアへ金を流していた悪徳警官を演じる。撮影は来年の夏頃に開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]