J・キャリー、難役に挑戦か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジム・キャリーとブレンダン・フレイザーが、『カインド・ハーツ・アンド・コロネッツ』(原題)へ出演するかもしれない。これは、イギリス映画史上トップ10にも選ばれているアレック・ギネス主演の同名映画のリメイクで、以前にロビン・ウィリアムスとウィル・スミス主演で映画化が進められていた作品だ。ストーリーは、詳細は明かされていないがオリジナル作品とは違った内容になり、結婚のために捨てられた自分の母親の復讐をするために、息子が相手の家族を一人ずつ殺していくブラック・ユーモア溢れるコメディとなる。出演が決まれば、キャリーが女性を含む殺される8人家族全員を演じる予定で、フレイザーが殺しに走る息子に扮する。監督は『パーフェクト・カップル』のマイク・ニコルズがあたり、脚本はエレイン・メイが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]