K・ベイシンンガー、R・ハワード作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 今月『ブレス・ザ・チャイルド』が封切られたばかりのキム・ベイシンガーが、エドガー・アラン・ポーの「大鴉」を映画化する『ザ・レイヴン』(原題)へ出演することが決まった。ストーリーは現代風にアレンジし、ロサンゼルスを舞台に、TVプロデューサーの愛を得るために二人の女性が魔法合戦をするブラック・コメディとなる。共演は『プレタポルテ』でもベイシンガーと共演しているトレイシー・ウルマンと『ベティ・サイズモア』のグレッグ・キニアで、監督は『グリンチ』のロン・ハワードがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]