C・ディアス、2000万ドルスターの仲間入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キャメロン・ディアスが『チャーリーズ・エンジェル2』(原題)への出演を決め、ジュリア・ロバーツに並ぶ2000万ドルスターの仲間入りを果たした。前作の出演料1200万ドルから大幅アップで出演を決めたディアスは続編でも引き続きナタリー役に扮し、同じく出演を決めたディラン役のドリュー・バリモアと共に活躍する。アレックス役のルーシー・リューは現在出演交渉中で、前作と同じく監督はマックジーがあたり、脚本はジョン・オーガストが手掛ける。ディアスは『チャーリーズ・エンジェル2』の他にも、『シュレック』の続編で再びプリンセスの声で出演することが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]