M・ウォルバーグとR・ウィザースプーンが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マーク・ウォルバーグとリーズ・ウィザースプーンが、『アズ・コールド・アズ・アイス』(原題)で顔を合わせることが決まった。これは、28年のサイレント映画『ザ・ミシガン・キッド』を基にした作品で、一人の女の子を巡って二人の男の子が争っている時に、山火事が彼らの町を襲うというロマンティックな要素を含んだドラマだ。共演には、『パール・ハーバー』のジョシュ・ハートネットが現在交渉中で、監督は『恋するための3つのルール』のケリー・マキンがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]