B・ウィリス、レコード会社設立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ブルース・ウィリスが、彼自身のレコード会社を設立し、音楽業界へのさらなる一歩を踏み出した。ウィリスは最近、”ブルース・ウィリス&アクセラレーターズ”と改名したばかりの自分のバンドで、リード・シンガーを務めていることで知られる。今回のレコード会社設立は、大きなラジオ局に相手にされず、レコード会社との契約もなく奮闘しているミュージシャンたちを助けるためだというウィリスは、「名前の売れていないアーティストたちは、困難にさらされるもの。真に偉大な音楽が、挫折することも多い」と語っている。なお、ウィリスは、彼のバンドのアルバムを新年早々に発表する予定で、同アルバムには、キース・リチャーズやミック・ジャガーらも参加しているという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]