E・ハーレー、億万長者の元恋人との争い否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 エリザベス・ハーレーが、来年4月に出産予定の子供の父親と見られる、億万長者の元恋人スティーヴ・ビング氏と、養育費をめぐり、法廷で争うことはないだろうと語った。ハーレーによると、ビング氏との争いが泥沼化しているとの報道は全くのデタラメで、現在の2人は、法廷で争うには「あまりにもいい関係」だという。米テレビ番組に出演したハーレーは、「子供の父親が彼であることは間違いない。法的かつ醜い争いをしなければならないなら、それは恐ろしいこと。そんなことにはならないことを願っているし、そうはならないと確信している。私たちは2人共、あまりにもいい人間であり過ぎるから」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]