K・リーヴスとK・ベッキンセールが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キアヌ・リーヴスと『パール・ハーバー』のケイト・ベッキンセールが、『レイ・オブ・サンシャイン』(原題)で共演することが決まった。この作品は、30年代の大恐慌に揺れるアメリカを舞台に、リーヴスとベッキンセール扮するカップルが苦境を乗り越え愛を確かめ合うラヴ・ストーリーだ。『メン・イン・ブラック』のバリー・ソネンフェルドが監督する予定で、撮影はサンフランシスコで行われる。配給はワーナー・ブラザース。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]