C・ディアス、振られ役でG・グローブ賞候補

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 新作『バニラ・スカイ』で、トム・クルーズ演じる主人公に惚れ込んだ挙句、振られる女性役を演じ、ゴールデン・グローブ賞候補としてノミネートされているキャメロン・ディアス。ディアスはこの役柄について、「女性たちは誰しも、人生の中で、好きな男性の家の近くまで車を運転し、彼の家の灯りがついているかどうか確かめに行くような瞬間を経験していると思うの。時々、自分の気持ちをどうすることもできずにね」と語っている。幸運にも、恋人のジャレッド・レトとの交際が順調なディアスは今、彼の家の灯りがついている時を確かめる必要はないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]