D・ハンナ、タランティーノ映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『相続人』のダリル・ハンナが、すでにウマ・サーマンとウォーレン・ベイティの出演が決まっている『キル・ビル』(原題)へ出演することが決まった。これはサーマン扮する娼婦ザ・ブライドが、ベイティ扮するヒモのビルに撃たれ9年間の昏睡状態の後、復讐を決意するアクション盛りだくさんのフィルム・ノワール的な作品だ。ハンナは女殺し屋を演じる予定で、他に『チャーリーズ・エンジェル』のルーシー・リューと『レザボア・ドッグス』のマイケル・マドセンの共演も決まっている。監督、脚本はクエンティン・タランティーノが手掛け、2003年の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]