N・キッドマン、映画俳優組合賞候補から漏れた理由

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 先日発表された映画俳優組合賞の候補者リストに、ニコール・キッドマンの名前が挙がっていなかったのは、『アザーズ』と『ムーラン・ルージュ』の2作品の間で投票が分かれたためらしい。さらに、映画俳優組合賞では、『ビューティフル・マインド』のジェニファー・コネリーが主演女優賞部門でノミネートされており、キッドマンが候補に挙がるチャンスを奪ったようだ。しかしオスカーでは、コネリーが助演女優賞部門で候補に挙がるため、キッドマンが主演女優賞候補にノミネートされるのは間違いないという。なお、オスカーの候補者は、2月12日に発表される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]