S・コネリー&J・ロバーツ、映画ファンが選ぶ究極の共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ショーン・コネリーとジュリア・ロバーツの共演が、映画ファンが夢見る究極の共演であることが、米レンタル・ビデオ・チェーンの調査でわかった。ちなみに、次に選ばれたのは、スティーヴ・マックィーンとマリリン・モンローの顔合わせ。さらに、スクリーンに登場する究極の悪役としては、ハンニバル・レクターが、ダース・ヴェイダーを破り1位となった。”最もロマンチックなシーン”としては、『ゴースト』で、デミ・ムーアとパトリック・スウェイジが最後のキスをする場面が選ばれたほか、”もう一度観たい究極のシーン”には、『グラディエーター』で、ラッセル・クロウとホアキン・フェニックスが闘うシーン、『ダーティー・ダンシング』での、パトリック・スウェイジとジェニファー・グレイのラヴ・シーンなどが選ばれた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]