ファレリー兄弟、次はシャム双生児を題材にしたコメディ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ふたりの男とひとりの女』のピーター&ボビー・ファレリー兄弟が、次回作ではシャム双生児を題材にしたコメディを製作することを明らかにした。タイトルは『スタック・オン・ユー』(原題)で、ストーリーは30年間離ればなれだったシャム双生児の二人が出会って巻き起こる騒動を描くコメディだ。ファレリー兄弟は、双生児の二人にはヒュー・グラントと『シッピング・ニュース』のリス・エヴァンスを候補に挙げていて、撮影は今秋から開始される見込みだ。なお、同兄弟が監督、グウィネス・パルトロウ主演の新作『愛しのローズマリー』は日本では5月に公開される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]