D・ワシントン、『ジョン・Q』共演者たちと絆深める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 15日に全米公開されたデンゼル・ワシントンの新作『ジョン・Q』(原題)が、17日に発表された週末の興行成績でNO.1となった。ワシントンは同映画で、死にかけている息子への心臓移植を要求し、決死の覚悟で病院の救急室に立てこもる父親役を演じている。実生活でも家族思いで知られるワシントンは、撮影開始前に、息子役のダニエル・スミス、妻役のキンバリー・エリスを連れて、車で家族旅行に出かけるなどしたという。ワシントンは、3人の絆は非常に深まり、スミスは、彼の5番目の子供のようになったとも話している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]