P・ブロスナン、007最新作撮影で膝にケガ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 007シリーズ最新作(タイトル未定)を撮影中のピアース・ブロスナンが、膝にケガを負ったという。同映画の製作会社EONプロダクションズは19日、「ブロスナンは15日、水にからむアクション・シーンを撮影中、膝にケガを負った。彼は、直ちに医師の診察を受けたが、これ以上の損傷を防ぐため、手術を受けるよう勧められた」と発表した。しかし、ブロスナンのケガの詳しい内容については、コメントを拒否している。ブロスナンは今後2週間、撮影に参加できない状態だが、今年11月に予定されている映画の公開日が延期されることはないという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]