O・ストーン監督、H・レジャー主演でアレクサンドロス大王の映画を製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 オリヴァー・ストーン監督が、ヒース・レジャー主演でアレクサンドロス大王の生涯を映画化する『アレクサンダー・ザ・グレート』(原題)を手掛けることが決まった。これは、マケドニア大帝国を構築したアレクサンドロス大王の生涯を描く歴史スペクタクルで、ストーンとクリストファー・カイルが共同で脚本を手掛ける。撮影は10月からインドで開始され、2003年クリスマス全米公開超大作の目玉となる見込みだ。この作品以外にも、ヴァレリオ・マッシモ・マンフレディの長編小説「アレクサンドロス大戦記」を映画化する同名作品がマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオ主演で製作される予定だったが、スコセッシとディカプリオはハワード・ヒューズの伝記映画のために降板した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]