T・クルーズ、アクション映画のリメイクを企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 トム・クルーズが、75年の映画『デス・レース2000年』のリメイクを企画している。タイトルは『デス・レース3000』(原題)で、クルーズは主演とプロデュースをする予定で、監督には今月15日から全米で公開される『バイオハザード』のポール・アンダーソンがメガホンを取る見込みだ。『デス・レース2000年』は、西暦2000年を舞台に、戦争と恐慌で荒廃した人々の唯一の娯楽となった大陸横断する死のレースを描いたSFアクション大作で、オリジナル版はロジャー・コーマンが製作し、無名時代のシルベスター・スタローンがレーサーの一人として出演した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]