K・ウィンスレット、オスカーでは心地良さを追求

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スタイルが重視されるアカデミー賞授賞式だが、ケイト・ウィンスレットは飽くまで、”心地良さ”を追求するらしい。ウィンスレットは、最近開かれた受賞候補者たちのための昼食会で、「1時間半後に悲鳴を挙げなくてすむような、身につけて心地の良いドレスと靴を見つけられるように願うだけよ」と語った。助演女優賞部門でジェニファー・コネリー、ヘレン・ミレン、マギー・スミス、マリサ・トメイらと競うことになるウィンスレットだが、「基本的に、このイベントを楽しむために出来ることは何でもしなくちゃね」とも話している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]