G・クルーニー、R・リオッタ…トップレスクラブに集まるスターたちの本性

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ロサンゼルスのストリップクラブ「4プレイ」には、ハリウッドのスターたちが夜な夜な集まり、普段はすました彼らの本性がかい間見える。たとえばジョージ・クルーニーは入場料とドリンク代が、高すぎるとケチをつけた。マシュー・ペリーなどは、ドリンク代を払わずに済ませようとしたらしい。ブルネットのやせ型巨乳好きのスティングはVIPルームの大ファン。ダンサーにブラをつけたままでと注文をつけ、セクシーな夢想を耳元で囁かせたときには、真っ赤になっていたらしい。ダンサーたちに不評なのはレイ・リオッタだ。「アソコの毛はどうやって剃ってるんだ」「オレを“満足”させなきゃ踊らなくてもいい」など、失礼きわまりない暴言で“ルード・レイ”と呼ばれているという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]