J・ハートネット、『O(オー)』の製作チームと再び組む

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョシュ・ハートネットが、主演映画『O(オー)』を製作したフイルムエンジンによる新作2本へ出演することが決まった。1本目は『ウィッシュ・ユー・ワー・ヒア』(原題)で、監督など詳細は明らかにされていないが、モロッコから財宝を密輸しようとした4人の仲間たちが中心のアクション・アドベンチャー映画だ。2本目は『ザ・ラム・ダイアリー』(原題)で、『ラスベガスをやっつけろ』の原作者ハンター・S・トンプソンの同名小説の映画化で、トンプソンが50年代にプエルトリコのサンフアンでリポーターをしていた時の体験を基に酒とドラッグ、三角関係に嫉妬という要素を交錯させた人間ドラマだ。共演にはジョニー・デップとニック・ノルティが決まっていて、撮影は来年春からプエルトリコで開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]