A・ベニング、J・フォスター主演作のリメイクへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アネット・ベニングがウォルト・ディズニー・ピクチャーズのリメイク映画へ出演することが決まった。リメイクするのは、76年のジョディ・フォスター主演映画『フリーキー・フライデー』で、ケンカをした13歳の少女と母親が互いに相手の立場になりたいと願ったところ、外見はそのままで心だけが入れ替わってしまうというファンタジックなコメディ映画だ。リメイク版では、子供をティーンエイジャーに置き換え、娘は結婚したいのに心が入れ替わったままの二人が慌てて騒動を起こすという展開になる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]