P・ブロスナン、二作品を製作・出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 007シリーズ20作目『ダイ・アナザー・デイ』(原題)を最後にジェームズ・ボンド役を降板するピアーズ・ブロスナンが、二本の映画を製作、出演することが明らかになった。映画はブロスナンとパートナーのボー・セント・クレアの映画製作会社アイリッシュ・ドリームタイムによってプロデュースされ、一本目の『ザ・ロウズ・オブ・アトラクション』(原題)は二人の離婚し憎み合っている弁護士カップルによるロマンティック・コメディで、もう一本の『レジェンド・オブ・ローシェンバー』は、ウォルター・スコットの詩を基に製作される11世紀を舞台にしたドラマになる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]