S・マルソー、J・ビノシュのカメラの値段は?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 国境なき記者団によるチャリティー・オークションは、さすが記者!という形で行われた。俳優のソフィー・マルソー、ジュリエット・ビノシュ、マイケル・J・フォックスやロバート・アルトマン監督などを含む99名の有名人に、使い捨てカメラを1台ずつ渡し、自分の心を打った光景を自由に撮ってもらった。それらのカメラは現像されないまま、誰のカメラであるかの証明書と本人のサインをつけて、オークションにかけられた。アルジェリアの惨状を撮ったというビノシュのカメラは4200ドル、妊娠中の自分の写真も収めたというマルソーのカメラは2100ドルで落札された。現像するかどうかは落札者次第。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]